「変わり果てたキョンキョンじゃ見る気起きない」小泉今日子『最後から二番目の恋』続編報道に拒否感続出…不倫騒動、強烈テレビ批判で悪目立ちの影響か

「変わり果てたキョンキョンじゃ見る気起きない」小泉今日子『最後から二番目の恋』続編報道に拒否感続出…不倫騒動、強烈テレビ批判で悪目立ちの影響か

主演ドラマの続編が発表された小泉今日子

2012年1月に放送された女優・小泉今日子主演の人気ドラマ『最後から二番目の恋』(フジテレビ系)の続編が放送予定だと、7月9日の『女性自身』が報じた。

「同作は鎌倉を舞台に、テレビ局プロデューサー・吉野千明(小泉今日子)と、隣に暮らす鎌倉市観光課長・長倉和平(中井貴一)が繰り広げる大人の恋愛青春コメディ。平均視聴率は12%台と好評でした。2012年11月と2014年4月に続編が放送され、いずれも10%以上の視聴率を叩き出しています。今度のドラマは2025年4月クールで、来年2月ごろから撮影が始まるとのことです」(テレビ局関係者)

だが、一作めが放送されてから10年以上の月日が経過し、小泉を取り巻く状況は変化している。

「2015年には、俳優・豊原功補氏との交際が報じられ、その後も親密な様子でデートする姿がたびたび報じられてきました。2018年に事務所を独立すると、小泉さんは自身のHPで『報道されている通り恋愛関係』『ご家族にはお詫びの言葉もございません』と正面切って“不倫宣言”をおこない話題を呼びました。

さらに今年1月には、対談記事で『バラエティには絶対出たくない。くだらないから』『世の中がガラッと変わっていっているのに、昔のムードのまま押し通そうとしている』などと発言し、幻滅した人は多かったようです。実際、この頃の小泉さんはテレビ出演に重きをおいておらず、事務所を独立してからは制作会社を立ち上げ、自身の活動に加えて舞台制作やプロデュース業をおこなっています。ますますわが道を行くといった雰囲気ですが、ついていけないファンも出てきています」(芸能記者)

実際、今回の続編報道をうけ、Xでは拒否反応が寄せられている。

《面白いドラマだったしあの頃のキョンキョンは好きだったけど今は…だから観ないな》

《昔は好きやったわ。ただねぇ。政治思想が違う人に見えてしまって。遠慮いたします》

《このドラマ好きだったんだけどなー変わり果てたキョンキョンじゃ見る気起きないわ》

《あの頃の様な気持ちで見れそうもないです。めっちゃ好きなドラマだったのにな》

《ん?テレビのことをつまらないって批判してなかったっけ?》

続編のタイミングはあまりに遅かったかもしれない……。

  • https://www.msn.com/ja-jp/news/entertainment/変わり果てたキョンキョンじゃ見る気起きない-小泉今日子-最後から二番目の恋-続編報道に拒否感続出-不倫騒動-強烈テレビ批判で悪目立ちの影響か/ar-BB1pJupZ?ocid=00000000

Related

日本の5つ星ホテル3軒は「どこもひどかった」、台湾人観光客が不満を吐露―台湾メディア

日本の5つ星ホテル3軒は「どこもひどかった」、台湾人観光客が不満を吐露―台湾メディア

News
松重豊が「孤独のグルメ」後継者探しか 映画と新ドラマに〝積極関与〟

松重豊が「孤独のグルメ」後継者探しか 映画と新ドラマに〝積極関与〟

News
【体操】宮田笙子所属の順天堂大学異論「出場もあり得ると考えていた。辞退は誠に残念な思い」

【体操】宮田笙子所属の順天堂大学異論「出場もあり得ると考えていた。辞退は誠に残念な思い」

News
カメムシ大量飛来確認、再び注意報 岐阜県内全域で水稲被害の恐れ、暖冬が一因か

カメムシ大量飛来確認、再び注意報 岐阜県内全域で水稲被害の恐れ、暖冬が一因か

News
浮かび上がった容疑者の人物像、捜査員は困惑 トランプ氏暗殺未遂

浮かび上がった容疑者の人物像、捜査員は困惑 トランプ氏暗殺未遂

News
熊本競輪場 地震の被害を乗り越え8年ぶりのレース

熊本競輪場 地震の被害を乗り越え8年ぶりのレース

News
セキュリティーソフト世界シェア1位があだ…ウィンドウズ障害、「過去最大規模」の見方も

セキュリティーソフト世界シェア1位があだ…ウィンドウズ障害、「過去最大規模」の見方も

News
マグロ未報告 新たに92トン/19、20年度分 青森県が調査/21年度と合わせ200トン近く

マグロ未報告 新たに92トン/19、20年度分 青森県が調査/21年度と合わせ200トン近く

News