家じゅうの「布もの」をやめたら快適すぎた。圧倒的に掃除がラクになり手間も減る

家じゅうの「布もの」をやめたら快適すぎた。圧倒的に掃除がラクになり手間も減る ESSE-online

家の中でよく見かける“マット”。あるのが当たり前と思っている人が多いかもしれません。夫と12歳の中学生の息子と3人で暮らし、整理収納アドバイザーとして片づけレッスンを行っているおくむらまいこさんは、自宅にマットをほぼ取り入れていないそう。それは、マットを置くメリットよりも管理の手間が多いから。おくむらさんが場所別にマットを置かなくてもいい場所について紹介してくれました。

【写真】すっきりとした玄関

じつはマットがあると手間が増える

汚れや水はねを防ぐ目的や、インテリアとしても取り入れることの多い“マット”。しかし、わが家ではあまりマットを取り入れていません。その理由は、筆者にとってマットを取り入れるメリットがそれほど大きくないからです。

マットは“布もの”。マット自体の洗濯や手入れの手間や、マットを置くことでホコリっぽくなりやすく掃除の手間が増えたりするなど、“管理の手間”がかかります。

マットを取り入れることにメリットがないわけではありませんが、取り入れたことで管理の手間が増えるのは筆者にとってはデメリット。

筆者はできるだけラクして暮らしたいので、つい置きがちなマットをわが家では取り入れていない場所についてご紹介します。

玄関マットはインテリア要素が強いのでいらない

玄関を上がった床に敷く玄関マット。殺風景になりがちな玄関のインテリアのポイントにしたり、持ち帰った荷物を一旦その上に置いたり…といった使い方があるでしょうか。

そのほかには、外の泥砂などの汚れを持ち込まないといった効果もあるかもしれません。ただ、息子は中学生で公園で遊ぶ年齢ではないですし、家の周りは舗装されている路になりますので靴が砂で汚れるということも少なく、筆者の暮らしではあまり必要とはしていません。

そうなると筆者にとっての玄関マットを取り入れるメリットは、インテリア的要素がメイン。そのため、筆者は玄関マットを取り入れていません。玄関マットがあることで、雰囲気が見違えるほどよくなるのであれば取り入れたいとは思いますが、わが家の玄関ではとくにそこまでの効果は得られなさそうです。

玄関マットを取り入れないことで、マットのホコリをはたいたり、洗濯したり、掃除機をかけるときにマットを持ち上げたりする手間がないことの方がメリットになっています。

トイレマットがあるとマットの手入れも床掃除も必要に

トイレマットを取り入れることのメリットは、床の汚れを防止できること。トイレマットがあれば、床に飛び散る汚れをガードできます。

しかし、トイレマットを敷いていても定期的な床の掃除は必要です。全く床の掃除が必要なくなるのであればメリットは大きいですが、トイレマットを敷いていても床の掃除が必要なことに変わりはありません。

そうなると、トイレマットを洗濯することの方が手間がかかりデメリット。とにかく手間を減らしてラクしたい筆者は、清潔を保つためにこまめな洗濯が必要になるトイレマットを取り入れるより、トイレマットのない床をふき掃除だけをする方がラクだと感じています。

ラグも掃除のしにくさや管理の大変さの方が大きい

わが家では、リビングにラグも取り入れたことがありません。リビングの真ん中にラグを敷いたらインテリアの雰囲気もよくなるだろうな…と長年思っていますが、どうしても管理の手間が気になってしまい取り入れられません。

リビングにラグを取り入れることのメリットは、インテリアとしての雰囲気のよさだけでなく、冬場の足元の暖かさもあります。また、ラグを敷くことでリビングでの過ごし方も広がると思います。

しかしラグを敷くことで、掃除の手間が増えることは避けられません。掃除機がかけづらくなるのに加え、カーペットクリーナーでの掃除も必要。わが家には猫がいるので、ラグが毛だらけになることは目に見えています。

また、飲み物や食べ物をこぼしてしまったら…と考えると、意外と気を使うのではないかとも考えてしまいます。(インテリアとして楽しみたいため、お気に入りのラグに飲み物のシミ…などは嫌なのです)

そしてラグの清潔を保つためには、定期的に洗濯やクリーニングが必要になりますが、マットと違ってサイズも大きいために手軽ではありません。マットの洗濯だけでも手間に感じる筆者が、ラグを清潔にたもてる自信はないのです。

ソファの背クッションもなくてよかった!

ちなみにマットではありませんが、“布モノ”という括りでは、わが家ではソファの背クッションもありません。

カバーが傷んでしまったのをきっかけに、背クッションごとなくしてしまいました。今はソファフレームに座面クッションだけがあり、ベンチのようなイメージで使っています。もともと、フレームの形が気に入って購入したソファということもあり、背クッションがないことでフレームが目立つようになり、これはこれで気に入っています。

背クッションをなくしたことで、管理の手間も減りました。猫がいるため毎日カーペットクリーナーでの念入り掃除が必要でしたが、背クッションがなくなった分、カーペットクリーナーをかける部分も減りました。もちろんカバーの定期的な洗濯も今までよりラクになっています。

「なんとなく」だけでは取り入れないように

とにかく管理の手間を減らしてラクをしたい筆者。しかし、取り入れていないものに対して否定的にとらえているわけではありません。

取り入れることのメリットとデメリットを比べた結果、自分にとってはデメリット(主に管理の手間)の方が上回っているため、取り入れるに至っていないというだけのことなのです。

ちなみにキッチンではシンク前に小さなキッチンマットを敷いています。マットを管理する手間よりも、キッチンの水はねを防いでくれる方がメリットだと感じるからです。

ただ、マットに限ったことではありませんが、「なんとなく置いている」と、取り入れることのメリットを感じないまま手間ばかりがかかっている…という場合もあるかもしれません。

管理の手間を手放せると暮らしがラクになります。なんとなく取り入れているものが本当にあった方がいいものなのか。ぜひ暮らしを見直す際の参考にしてみてください。

  • https://www.msn.com/ja-jp/lifestyle/life/家じゅうの-布もの-をやめたら快適すぎた-圧倒的に掃除がラクになり手間も減る/ar-BB1nk9Rd

Related

「ネットの怖さを教えてやる」と息巻くも…SNSでの喧嘩相手がヤバかった【ネットに毒され過ぎた兄の末路 Vol.22】

「ネットの怖さを教えてやる」と息巻くも…SNSでの喧嘩相手がヤバかった【ネットに毒され過ぎた兄の末路 Vol.22】

Lifestyle
ボスママ対決で修羅場! 口論を止めた人物は?<ボスママから逃げたい 12話>【私のママ友付き合い事情】

ボスママ対決で修羅場! 口論を止めた人物は?<ボスママから逃げたい 12話>【私のママ友付き合い事情】

Lifestyle
【JINS×ディズニー】の新作がめちゃくちゃ可愛い!ポーチ型メガネケースも絶対ほしくなる神デザイン♪(画像あり)

【JINS×ディズニー】の新作がめちゃくちゃ可愛い!ポーチ型メガネケースも絶対ほしくなる神デザイン♪(画像あり)

Lifestyle
「もううんざりなんだよ!」ドタキャン続きの夫に遂に妻が爆発! 義母のまさかの反応に読者「お義母さん最高」

「もううんざりなんだよ!」ドタキャン続きの夫に遂に妻が爆発! 義母のまさかの反応に読者「お義母さん最高」

Lifestyle
義母が満足ならそれでいい? 夫の言動に募る不満【たかり屋義母をどうにかして! Vol.7】

義母が満足ならそれでいい? 夫の言動に募る不満【たかり屋義母をどうにかして! Vol.7】

Lifestyle
「Pixel 8」シリーズに外部モニター出力機能。カメラも強化

「Pixel 8」シリーズに外部モニター出力機能。カメラも強化

Lifestyle
【角度当てクイズ Vol.862】xの角度は何度?

【角度当てクイズ Vol.862】xの角度は何度?

Lifestyle
Apple Watchは筋トレ好きにとって最高の買い物だった

Apple Watchは筋トレ好きにとって最高の買い物だった

Lifestyle